八重洲・京橋・日本橋 天婦羅 

ここでは、八重洲・京橋・日本橋 天婦羅  に関するカテゴリー情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本橋の天麩羅専門店。ハゼの天婦羅がスゴイ!

C00120.jpg C00065.jpg C00121.jpg

八重洲通りから八重洲仲通りに入り一本目を右に曲がると、「天扶良 だぼ鯊」がある。店内は有名人の来店写真が多数展示してあり、入って直に小上がり席、中央にカウンタ、さらに奥に5名ほどの個室がある。客層はほぼ常連客がメインのお店。

ランチは3種類で、お店のおすすめは車えびが2本入る2100円の梅とのこと。写真は松でえび2・魚2・野菜3・かき揚げ1といった内容で、熱々が食べれるよう3回に分けてだしてくれる。他に、真っ白なごはんと赤だし・漬物が付く。天婦羅は塩でもおろしダレでもいただけ、味は衣はしっとりとした食感、エビがぷりぷりなのが印象的。

C00022.jpg C00020.jpg
C00045.jpg C00051.jpg
C00025.jpg C00027.jpg

【ランチ】
天婦羅定食(御飯・赤出し・香の物付)
・松(えび2、魚2、野菜3、かき揚げ1)1260円
・竹(えび2、魚2、野菜3、かき揚げ1、小鉢、サラダ)1680円
・梅(車えび2、魚2、野菜3、かき揚げ1、小鉢、サラダ)2100円

【夜の部】
・スペシャル(おまかせ)8400円
・菊(前菜2品、活車えび2尾、活穴子、他8品)6300円
・欄(前菜2品、季節の造里、活車えび2尾、活穴子、他8品)7400円

C00012.jpg C00036.jpg
ご主人は世界中のホテルに展開している高級天婦羅「稲ぎく」の出身。

C00040.jpg C00054a.jpg
9~12月限定の真鯊は身、首、骨等が別々に揚げられる。夜のみ。

C00060.jpg C00062.jpg
(左)店の奥に4名ほどの落ち着ける個室あり。

<店舗データ>
価格:松 1260円 
長居:やや可
一人客:多い
男女比率:男8女2
煙草:禁煙
<店舗情報>
住所:中央区日本橋3-3-14
TEL:03-3271-7533
営業:11:00-14:00、17:00-21:30
祝日:日曜
[地図] [動画BB] [はぜを絞める映像]
スポンサーサイト
お手頃価格の天ぷら屋。ランチ天丼は750円也!

05494.jpg 05492.jpg 05495.jpg

八重洲通りから八重洲仲通り(柳通り)を銀座方向に進み、2つ目の交差点を左に曲がると天ぷら・季節料理の「秀」がある。店内はカウンタのみの8席程のスペースで、店主は浅草キッドの水道橋博士にどことなく似ている。

ランチのおすすめは1、050円の特上天丼で、人気はランチ天丼とのこと。写真は、人気の「ランチ天丼」で 海老2本にナス・かぼちゃ・ピーマンが入り、みそ汁と漬物も付く。海老は子ぶりながらプリッとしていて、ナスはジューシーで美味しい。

ランチメニューのランチ天丼以外は夜でも利用できるので、会社帰りの食事におすすめ。

05507.jpg 05517.jpg

05511.jpg 05526.jpg

05528.jpg 05498.jpg

<店舗データ>
価格:ランチ天丼 750円   
たばこ:不可
一人客:多い
男女比率:男8女2
無料サービス:なし
<店舗情報>
住所:中央区京橋1-5-4
TEL: 03-3281-8448

[地図] [動画BB] [ランキング]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。