八重洲の500円~680円

ここでは、八重洲の500円~680円 に関するカテゴリー情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全品600円ランチ。あつあつご飯が旨い!

08a592.jpg 08a593.jpg 08594.jpg


八重洲ブックセンターの右側の路地に入り少し歩くと「ちょっぷく東京八重洲店」がある。店内は、奥行きのあるスペースで、立ち飲み感覚の座れるお店となっている。システムは初めに自販機で600円の食券を買いお盆に小鉢、おかず、御飯、漬物をセルフでのせていく。ご飯はその場でよそるのであつあつで美味しく、大盛りにもできる。

写真はカキフライ定食で牡蠣が6個入り。牡蠣は固まっておらずカリッサクッとジューシーで美味しい。サッと食べてサッと出られるので、時間の無い人にお勧め。

夜は全品一皿300円のちょっとバーに変る。

08596.jpg 08602.jpg

08605.jpg 08606.jpg

08604.jpg 08607.jpg

<店舗データ>
価格:牡蠣フライ定食 600円
一人客:やや多い
男女比率:男8女2
たばこ:喫煙
無料サービス:ご飯お替り
<店舗情報>
住所:東京都中央区八重洲2-6-5 五の五ビル
TEL:03-5201-7512
休日:土、日、祝休
営業:11:30~(L.O.14:00)、16:30~(L.O.22:30)
[地図] [グルメランキング] [動画BB]
08631.jpg08634.jpg

スポンサーサイト
定食とらーめんのお店。夜の100円サワーがすごい!

せっつ9 せっつ1 せっつ2

コレド日本橋交差点より中央通りを銀座方向に進み1本目の路地を右に曲がると、ランチ激戦区に「居酒屋 せっつ」がある。店内はレトロモダンな感じで、テレビの音がスピーカーから流れている。シートのスタイルは様々で、黒皮のベンチシートもあれば、普通のテーブル席や、バーカウンタもある。

豊富な定食メニューは、600円から用意され、ラーメンは480円で味わえる。定食にはプラス250円でラーメンがつく。写真は、「しょうが焼き定食」。しょうが焼きにはタレがたっぷりのり、ご飯はふっくら美味しく量多い。テレビをゆっくり見ながら食べれるお店だ。

ぐるなびによると夜に部にお得なサービスがある。
----------------------------------------------------
 月曜日~木曜日はサワーがなんと100円!!
 生ビールが300円のサービスタイム実施!!17:00~19:00
 土曜日はオールタイムサービスデー!!
----------------------------------------------------

せっつ7 せっつ5 せっつ6

せっつ8 せっつ3

<店舗解析>
メニュー:生姜焼き定食 650円
長居:やや可
一人客:やや多い
男女比率:男8女2
無料サービス:無し

<店舗情報>
住所:中央区日本橋2-2-4
TEL:03-3275-2568
営業:ランチ 月~金 11:00~13:30
    月~土 17:00~23:00
定休日:日・祝
席数:70席
[地図] [ランキング] [紹介ムービー]
せっつ4

京橋の讃岐うどん。天かす、削り節無料はお得!

はなまる1 はなまる2 はなまる3


中央通の、京橋交差点近くに「はなまるうどん 京橋店」がある。店内は48席と広く、明るい落ち着いた雰囲気となっている。

お店のシステムはトレイにのるシステムで、最後に会計となる。写真は、うどんの冷か温が選べる「ミニ牛丼セット」。とろとろ温泉玉子と極太のうどんが絶妙に合っていて美味しい。

かけうどんでも、天かすや削り節等が無料なので安く上げたいときによいかもしれない。

はなまる4 はなまる5 はなまる6 はなまる7 はなまる8 はなまる9 はなまる10 はなまる11
 
<店舗解析>
価格:ミニ牛丼セット 599円 (うどん冷・温)
長居:やや可
一人客:やや多い
男女比率:男8女2
無料サービス:天かす・削り節など

<店舗情報>
住所:中央区京橋2-5-22
TEL :03-3538-2766
営業時間: 10:30~22:30(平日)
10:30~21:00(土日祝)
[地図] [ランキング] [映像]
新登場!コクとうまさの「豚みそ炒め定食」は480円也。

吉野家5 吉野家6 吉野家1

八重洲通りと中央通り交差点近くに「吉野家 東京駅八重洲通り店」がある。

写真は、新登場の「豚みそ炒め定食」480円。豚みそ炒めはIRによると「特別に開発したコクとうまさが自慢の麹味噌で豚肉を味け」とのことで、以前より一部で販売していたのが好評のため、4月27日までに全国販売になったとのこと。食べてみると、まさに文句の通りで麹味噌の豚肉にコクとうまさがある。また甘辛なところが美味しい。腹持ちも良いのでランチとしてもオススメ。

吉野家には格安290円のプレーンカレーも販売されている。

吉野家2 吉野家3 吉野家4

<店舗解析>
価格:「豚みそ炒め定食」並480円
長居:不可
一人客:多い
男女比率:男9女1

<店舗情報>
住所:中央区日本橋3-4-11
TEL:03-3548-0944
営業時間:24h
定休日:無
[地図] [ランキング] [動画] [翻訳]
※動画・写真の一部は他店で撮影しています。
八重洲不思議スタイルのお店。コラーゲン牛玉豆腐は500円也!

ピエロ5 ピエロ2 ピエロ3
(写真右は陽気で明るい店長の山口さん)

東京駅から正面の八重洲通りを進むと、中央通り交差点手前に「カフェ&パブ ピエロ」がある。

店内は、外からは想像がつかない喫茶風のスタイルで、シートはやわらかく心地よい。42インチのプラズマからは、ミュージックTVがながれ、女性の店員さんは週2、3回メイド服で登場する。

ランチの人気はアロハ気分の「ロコモコ丼」。若い女性からの注文が多い。写真は格安「牛玉豆腐セット」500円で、半熟玉子のすき焼きに、ライス・スープ・漬物が付く。甘くとろ~りとした牛スジは、この値段なら満足の味。

夜は照明を落としたカラオケパブとなり、会社帰りに歌ってリフレッシュができる。ヤフークーポンによると17:00~23:30の入店で、1~5名に1本、6名以上で2本のボトルクーポンがある。


ピエロ8 ピエロ9 ピエロ0
[写真はクリックで拡大]


ピエロ12 ピエロ11
右はスープカレーとイタリアンハンバーグの撮影用サンプル。スープカレーはスパイス調合をオリジナルで行った本格派で、イタリアンハンバーグはこだわりの手作り。

ピエロ4 ピエロ6 ピエロ7
ナイトタイムは照明を落としカラオケパブとなる。リクエストがあれば店長の弾くギターで心地よく歌える。2~3名のバニーガールの接客付き。


<店舗解析>
価格:牛玉豆腐セット 500円
長居:可
一人客:やや少ない(2人席相席無)
男女比率:男5女5
たばこ:可
無料サービス:無し

<店舗情報>
住所:中央区日本橋3-4-11 林華ビルM1F
TEL:03-3231-8998
営業時間:月~金/11:00~23:30
 土/11:30~14:30
定休日:日・祝
[地図]
大盛しょうが焼き丼→なんと500円也

gyo2 gyo1 gyo3


八重洲仲通りからAMPMの路地を入り、外堀通り方向にいくとGyo-Bar八重洲店がある。

ここのお店はスタンディング形式で、まず入り口ですぐに500円を払う。
次に自分でお替り自由の味噌汁をよそり、好きなところへ移動する。
その後、料理が出来上がるとレジの店員さんが配膳してくれる仕組み。

写真はこってりタレのかかった「しょうが焼き丼」 500円。
オーダー後調理の為、しょうが焼きがあたたかく普通盛りでもボリュームがあるといった感じ。
何よりも八重洲地区で500円なのがうれしい。

gyo4 gyo7


<店舗解析>
価格:「しょうが焼き丼」 500円(写真は普通盛り)
長居:スタンディングなので不明
一人客:多い
たばこ:喫煙可
男女比率:男5女5
おかわり:御飯大盛り可、味噌汁

<店舗情報>
住所:中央区八重洲1-5-10八重洲井坂ビル1F
TEL:03-3278-7550
[地図] ※航空写真は地図内の表示形式で切り替え

gyo6

[東京駅八重洲中央口 立ち飲み Gyo-Bar八重洲店]の続きを読む
あつあつカキフライがなんと680円也!           [写真はクリックで拡大]

合掌 合掌2


永代通りから八重洲中通りに入り、1本目を右に行くと「ホルモン酒場合掌」がある。
店内は、カウンタとカウンタチェアを利用したテーブルと、底上げされた座敷に別れ、大衆ながらも個性ある店内作りだ。

オススメランチは「カキフライととりから」のA定食680円。
カキフライが外はかりっとしていて、中がジューシーなのが良い。この価格であつあつで食べれるのは、はっきりいってお得かもしれない。

合掌3 合掌4

<店舗解析>
価格:「カキフライととりから」定食680円
長居:やや可能。
一人客:やや多い。
たばこ:喫煙可
男女比率:男9女1
おかわり:なし

<店舗情報>
住所:中央区八重洲1-4-6
TEL:03-3272-1243
[地図]
banner ←飲食店ランキングはココ
季節限定の「美湯豚白もつ煮込み」 680円也!

おじょこ おじょこ2 おじょこ1


コレド日本橋交差点の向かいから路地を1本入ると、おごじょ家の看板がある。
ここの季節限定の「美湯豚白もつ煮込み」は、680円でお店自慢の「美湯豚」(びゆうとん)が味わえるメニューだ。

モツと一緒に入るのは大根、ごぼう、こんにゃくでその上に無造作にネギがのる。やわらかモツとシャキシャキネギの食感が対照的で味わい深い。ランチ時に茶碗蒸しが付くのも珍しい。

「美湯豚」は健康面で免疫力や抗酸化作用に効果があるようなので、力を付けたいときに良いかもしれない。

おじょこ3 おじょこ4

<店舗解析>
価格:「美湯豚(びゆうとん)白もつ煮込み」680円
長居:やや可能。
一人客:やや多い。(カウンターのみ)
たばこ:喫煙可
男女比率:男8女2
お替り:ご飯、味噌汁

<店舗情報>
住所:東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルディングB1
TEL:03-3516-6655 
定休日:無休
営業時間:[月~木]11:00~23:30 [金・祝前]11:00~05:00 [土・日・祝
]16:00~23:30
[地図]
胃腸にやさしいとうめし。630円也!           [写真はクリックで拡大]

お多幸 お多幸3


コレド日本橋交差点の向かいから路地を1本入ると、お多幸本店がある。
創業大正13年の老舗のおでん屋で、12時30分を過ぎても客足が途絶えることはない。

ここのおすすめは名物「とうめし定食」。
茶飯におでん汁が染みこんだ豆腐をのせた「とうめし」が有名だが、牛すじと大根の煮込みもやわらかく濃い味でおいしい。

定食になると胃腸にやさしい豆腐の他に消化促進の大根サラダ、肝臓強化のしじみ汁、抵抗力アップのネギの薬味がつく。
低カロリーなので、毎日通えばダイエットにもなそう。

とうめし とうめし2
お多幸0

<店舗解析>
 価格:とうめし定食 630円
 長居:2階のみ可能。
 一人客:やや多い。 (カウンターのみ)
 たばこ:喫煙可 。
 男女比率:男6女4
 お替り:なし
 
 <店舗情報>
住所:中央区日本橋2-2-3
TEL:03-3243-8282 
定休日:日曜日 
営業時間:[月~金] 11:30~14:00 17:00~23:00 [土・祝] 16:00~22:30 
[地図]

1コインでカリッとから揚げ。500円也!           [写真はクリックで拡大]

天狗 天狗2


八重中央口を八丁堀方面に直進すると、ブリジストン美術館の交差点手前に天狗 東京駅前店がある。

価格が安いため、12時過ぎはそれなりに待つことが多い。
店内は席数が多いためか、相席で窮屈感を感じさせないのがよい。

ここの、オススメは1コインで食べれる若鶏のから揚げだ。
衣がカリカリと食感よく、鳥肉はとてもやわらかく食べやすい。
から揚げとレタスと和風ドレッシングの相性が良く完成されたメニューだ。

ボリュームは普通だが足りなければご飯と風味の良いのりの味噌汁がおかわりができる。他にもジュージューと運ばれてくる牛野菜鉄板定食580円もオススメ。

からあげ からあげアップ

<店舗解析>
 価格:若鶏のから揚げ 500円
 長居:やや可能。
 一人客:やや多い。
 たばこ:喫煙可 。
 男女比率:男8女2
 おかわり:御飯、味噌汁

<店舗情報>
 住所:中央区京橋1-1-6 越前屋ビルB1 B2
 TEL:03-3275-3691
 定休日:無休
 営業時間:[月~金]17:00~23:30(L.O.23:00)[土]11:30~23:30(L.O.23:00)[日・祝]11:30~23:00(L.O.22:30)

[地図]
低価格なのに野菜たっぷり!クーポン利用で650円也

kushitake

 八重洲さくら道り松屋の路地を入るともつ焼 串武がある。
 ランチ価格はすべて750円で、ランチクーポンを使えば650円と格安。 人気メニューは肉野菜定食、ボリューム満点でニンニク風味の味付けがうまい。時々目にする日替わりのもつ煮込み定食は八重洲では珍しい。1F店内は狭いが、満席用に地下を開放している。12時20分頃にはご飯がなくなるので早めな入店がおすすめ。

nikomi nikuyasai

<店舗解析>
 価格:全品750円(クーポンで650円)
 長居:できない。
 一人客:やや多い。
 たばこ:喫煙可
 男女比率:男9女1

<店舗情報>
 住所: 中央区八重洲1-6-15 アリービル1F
 TEL: 03-3272-2553
 営業時間: 11:00~24:00
 定休日: 日・祭日
  [スクロール地図]
 ※航空写真は地図内の表示形式で切り替え
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。