らーめん激戦区 東京編

ここでは、らーめん激戦区 東京編 に関するカテゴリー情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八重洲地下のつけ麺本舗。人気のつけ麺は780円から!

C09655.jpg C09658.jpg C09650.jpg

八重地下中央広場を有楽町方向に進みラーメン激戦区の入り口を右に曲がると、「廣島つけ麺本舗 ばくだん屋」がある。店内は入り口近くにカウンタ席、置くにはテーブル席のある作り。

お店の一番人気は年中「つけ麺」で、冬場には「辛味噌らーめん」も人気とのこと。写真はその「辛味噌らーめん」で、辛さは普通と注文したもの。中部太ストレート麺はコシのある歯ごたえで、スーぷはさっぱりしたピリカラなお味。辛さは0倍から30倍まで選択できる。

汗かきの人は、汗対策が必要かもしれない。

C09635.jpg C09646.jpg

C09643.jpg C09656.jpg

C09648.jpg C09631.jpg

メニュー例
・ばくだん屋のらーめん 730円
・つけ麺 780円
・辛みそキャベツ盛りらーめん 840円

<店舗データ>
価格:辛みそらーめん 780円 
長居:不可
一人客:多い
たばこ:禁煙
男女比率:男8女2
<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1東京駅名店街地下一階
TEL:03-3217-8877
営業:11:00~23:00
定休:無休
[グルメランキング] [地図] [動画BB]
スポンサーサイト
コラーゲンたっぷりの北海道味噌。人気の味噌ラーメンは750円也!

09872.jpg 09874.jpg 09875.jpg

八重地下中央広場を有楽町方向に進みラーメン激戦区の入り口を右に曲がると「ラーメン むつみ屋」がある。店内は20名ほどのスペースで常に行列の相席スタイル。

お店の一番人気は期間限定の「濃厚みそらーめん」で次は週替わりの「味噌ラーメン」が人気とのこと。写真はその「濃厚みそらーめん」で、小さめのどんぶりにチャーシュー、玉葱、のり、ネギ、メンマ等がのっている。お店自慢のこってりスープは、一口飲めば「おっ」っと思えるほど。つるっといける中太のちじれ麺は程よくスープになじんでいる。また厚めに切られたネギのシャイシャキ感は印象的。

0988a4.jpg 0989a5.jpg

09902.jpg 0989a0.jpg

09905.jpg 09880.jpg

メニュー例
・濃厚みそらーめん・・・800円 期間限定 1番人気
・しょうゆらーめん…650円
・みそらーめん…750円 週替わり 2番人気
・鮭ごはん…300円
・餃子…400円

<店舗データ>
価格:濃厚みそらーめん800円 
長居:不可
一人客:多い
たばこ:禁煙
男女比率:男8女2
<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1東京駅名店街地下一階
TEL:03-5220-6558
営業:11:00~23:00
定休:無休
[グルメランキング] [地図] [動画BB]  
大阪餃子の老舗。人気の餃子とチャーハンセットは890円也!

09599.jpg C09599.jpg 09600.jpg

八重地下中央広場を有楽町方向にしばらくすすむと右手にラーメン激戦区のみんみんがある。店内はカウンタと4人テーブルで構成された細長いスペースで、中国人スタッフが多く、一人の場合テーブルでの相席は一般的になっている。

ランチの人気は、焼き餃子・チャーハンの「特別客飯」と牛肉・玉葱炒めの「爆羊肉午飯」のこと。写真は特別客飯で、焼き餃子とチャーハンの他に、サラダ、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐がつく。チャーハンは炒め具合・味付け共に良く、7個の餃子も小ぶりながら美味しい。他に杏仁豆腐も味のある美味しさで、地下街で890円はややお得な感じ。

09614.jpg 09608.jpg
09621.jpg 09625.jpg
09604.jpg 09602.jpg
09609.jpg 09603.jpg

■人気のランチ(11:00~16:00)
・ダントツ1位 特別客飯(焼き餃子とチャーハン) 890円
・2位 爆羊肉午飯(牛肉と玉葱炒め) 840円
・3位 もやし焼きそば 630円

□麺類一例
・浪花の塩つゆそば580円
・中国酢と卵の辛味つゆそば 750円
・パイコーメン 900円
・五目焼きそば 770円
・元祖かたやきそば 770円

<店舗データ>
価格:特別客飯(焼き餃子とチャーハン) 890円
一人客:多い
男女比率:男8女2
タバコ:禁煙
無料サービス:なし
<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1 八重洲南口地下1階ラーメン激戦区内
TEL:03-3215-3030
営業: 平日 11:00~23:00 (L.O. 22:30)
休日 11:00~23:00 (L.O. 22:30) (土日祝)
祝日:元旦
[グルメランキング] [地図] [動画BB]
激戦区のアジアン中華。人気のサンラータンメンは950円也!

09712.jpg 9720.jpg a09718.jpg

八重地下中央広場を有楽町方向にしばらく進みラーメン激戦区の入り口を右に曲がると中華・アジアン料理の五香路がある。店内は総座席数98席と広く、奥行きのあるつくりになっている。あるお客に対してレジ精算時「いってらっしゃいませ」の大きな掛け声が印象的なお店。

ランチの人気は、年齢層問わず「サンラータンメン」がダントツで、20代男性にはボリューム満点の「皿ワンタン定食」が人気のこと。写真はその「皿ワンタン定食」で、ワンタンの他に、唐揚げ・ごはん・スープ・漬物が付く。たっぷりワンタンは中の肉までやわらかく、ネギと豆板醤が飽きさせない味にしている。唐揚げは小鉢サイズながらジューシーで美味しく、全体的にボリュームがありご飯のお替りは注意が必要。

09684.jpg 09685.jpg

09688.jpg a09689.jpg

a09706.jpg a09709.jpg

a09714.jpg 09677.jpg

人気のランチ
・サンラータンメン 950円 お酢辛でダントツ!
・皿ワンタン定食 860円 たっぷりワンタンと唐揚げ!

<店舗データ>
価格:皿ワンタン定食 860円
一人客:やや多い
男女比率:男8女2
無料サービス:ごはんお替り(平日のみ)
備考:サービス券(4枚で餃子、7枚で1食分)
<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1 八重洲南口地下1階ラーメン激戦区
TEL:03-3211-8202
営業:月~金11:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝11:00~22:00(L.O.21:30)
祝日:無
席数:98席 最大宴会30名
[グルメランキング] [地図] [動画BB]
黒酢でダイエット。スパカラのスーラータンメンは878円也!

揚州商人5 揚州商人9  揚州商人6
揚州商人4 揚州商人8 揚州商人7

八重地下中央広場を有楽町方向にすすむと、右手にラーメン激戦区の入り口があり、その区画内に親子三代の「中国ラーメン揚州商人」がある。店内は20~30名程で、中国風の飾り付けがされている。スタッフは若く、元気のあるお店。

写真は、女性に人気の「スーラータンメン」と「激戦区巡りラーメンパスポート」で無料サービスの杏仁豆腐。スーラータンメンは黒酢の猛烈な酸っぱさと、辛さの効いたとろ~りスープで、やわらか細麺とうまく絡んで、まさにスパカラなお味。メニューには更に辛さを増した、「激辛スーラータンメン」も用意されている。

公式HPによると、メニューのアレルゲン情報の分かるページがあり、お店の気遣いが感じられる。

---------------------------------------
八重の地下等で配布中の「激戦区巡りラーメンパスポート」は、各店のクーポンつきで、6/26(月)から8/31(木)までの間使用できる。
---------------------------------------

揚州商人11 揚州商人0 揚州商人12
揚州商人14 揚州商人13      揚州商人15 

<店舗解析>
価格: スーラータンメン 878円
長居:不可
一人客:やや多い(カウンタ)
男女比率:男8女2

<店舗情報>
場所:千代田区丸の内1-9-1東京駅地下名店街内
(JR東京駅B1改札外右 らーめん激戦区東京偏)
TEL:03-5224-3360
営業時間:11:00~23:00 (L.O. 22:30)
TEL:03-5224-3360
定休日:元旦
[地図] [ランキング] [お店ビデオ]
揚州商人3 揚州商人2

「らーめん激戦区東京編」の粥麺専科。塩鳥粥280円也!

粥1 粥2 粥3

東京駅名店街B1のらーめん激戦区内にお粥が食べれる「潘街粥麺専家」がある。 お店はスタンディングスタイルで食券会計型。

写真は一晩塩漬けの山椒・葱と生姜風味の蒸し鶏が入った「塩鳥粥」。トッピングはお粥との相性がよく、ファーストフード的な感覚。価格は粥・麺ともに200円代からと安く、モーニングとしても利用できそう。

粥4 粥5

<店舗解析>
価格:塩鳥粥280円
一人客:多い
男女比率:男8女2

<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1東京駅名店街地下1階
TEL:03-3211-7888
営業時間:平日/7:00~22:30
 土日祝/7:00~22:00
席数:13席相当
[地図]
「らーめん激戦区東京編」の和歌山ラーメン。中華そば630円也!

のりや1 のりや2 のりや3

東京駅名店街B1のらーめん激戦区内に「中華そば のりや 東京店」がある。

ココのお店は入店前に注文を決めて、入り口の右の券売機でチケットを購入するシステム。店内はテーブル席が多く席の間隔を広めにとってあるので、窮屈間を感じず女性にも入りやすい感じ。

注文したのは、ねぎそばとぶためしのセット。ネギそばは一面緑で食欲をそそる。チャーシューはほど良い厚みで柔らかく、スープは魚のだしでとろみの感じ。ぶためしは大きい肉入りで、上にのったのりはカリカリで美味しい。

他にもつけ麺はお店のオススメでやみつきになるようだ。

のりや4 のりや5 のりや6 のりや7
※写真は上左からネギそば・中華そば、左下はぶためし。

<店舗解析>
価格:ネギそばとぶためし950円・中華そば630円・ネギそば730円
長居:混雑時以外やや可
一人客:やや多い
男女比率:男9女1
たばこ:禁煙
無料サービス:なし

<店舗情報>
住所:千代田区丸の内1-9-1東京駅名店街地下1階
TEL:03-3201-6016
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
席数:カウンター 13席/テ ー ブ ル 20席
[地図] GOOGLEローカル NEW
[Ranking]このブログの順位
のりや9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。