名古屋・沖縄料理

ここでは、名古屋・沖縄料理 に関するカテゴリー情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八重洲の沖縄バー。定番タコライスは500円から!

fekDSC04250.jpg fekDSC04248.jpg fekDSC04249.jpg

東京駅南口から外堀通りを有楽町方向に進み、八重洲ブックセンターを越えて路地に入ると新しくできた「うちなーダイニング&泡盛古酒バー南風」の地下入り口がある。店内はカウンタ席、カウンタテーブル席、テーブル席に別れ奥行きのあるスペースで、照明を落とした大人の雰囲気になっている。高さ2メートル程のアレカヤシは南国ムードを演出している。

ランチは、「沖縄そば」と「タコライス」の2種でそれぞれサイズがS.M.Lに分かれる。ボリュームはSがミニ、Mは女性向け、Lが男性向けとのこと。写真は「タコライス」のLで、他に小鉢・スープ・さんぴん茶が付いている。タコライスは、チーズの食感が印象的で酸っぱめな味。テーブルの赤いソースでさらに酸っ辛くできる。ボリュームはLでも男性の普通盛りといった感じ。

夏場、あまり食欲が無い時等に利用してみたいお店だ。

fekDSC04254.jpg fekDSC04257.jpg
fekDSC04264.jpg fekDSC04258.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fekDSC04255.jpg fekDSC04251.jpg
左:沖縄そばS+タコライスS 右:店内の様子

★メニュー
沖縄そば
S400円・M600円・L800円
タコライス
S500円・M700円・L900円
小鉢・さんぴん茶付

<店舗データ>
価格:タコライス L900円
長居:やや可
一人客:やや少ない(カウンタあり)
たばこ:禁煙
男女比率:男5女5
<店舗情報>
住所:中央区八重洲2-6-2 マキビルB1F
TEL:03-3516-1281
営業:11:30-14:00/17:00-24:00
休日:日・祝
[地図] [グルメランキング] [動画]
スポンサーサイト
沖縄料理バイキング。北谷食堂は6/19にオープン!

北谷食堂1 北谷食堂3 北谷食堂2

ブリヂストン美術館を銀座方向に中央通りを進むと、右手高速の手前のauの地下に「北谷ダイニング京橋店」がある。店舗はB1で階段を下りる途中には、系列の「ザ・ビーチタワー沖縄」や沖縄をイメージした写真が飾られている。店内にはいると左には沖縄の伝統的な小型船サバニの実物が置かれ、その上には日々変わる全15種類の健康メニューがずらりとならぶ。BGMには沖縄の曲も流れ、癒し系お食事処となっている。

ランチは1品選ぶバイキングシステムで、タコライスや冷やし塩ダレそばが人気。数人の場合、違う種類を注文して少しずつ食べる姿も見受けられる。バイキングは日替わりで内容はチャンプル2種(ゴーヤ・豆腐・ふ他)・サラダ・ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)・沖縄おでん・カレー・ご飯・みそ汁・揚げ物 ・生もずく・島豆腐・サーターアンタギー(沖縄風ドーナツ)・ソフトドリンク(ルートビア・お茶)等。写真は「冷やし塩ダレそば」の組み合わせ。ゴーやや生もずく等、沖縄ならではの健康メニューがいろいろ味わえるのは非常にありがたい。
-----------------------------------------------------------------------------
★お店から夜の部のコメント
・毎日「ザ・ビーチタワー沖縄」の宿泊券をペアで1組ご招待しています。
・複数でお越しの際は2~3人用の「よくばりおきなわん」1800円がおすすめです。代表的な沖縄料理を10品にまとめました。
・人気のドリンクはシークワーサーハイ・うっちん割り・サンピン茶割りで、泡盛は北谷の酒蔵から運んだ「北谷長老」がおすすめです。
・人気のグルクン唐揚げは、みんなで食べれるように骨抜きで調理しています。
・料理はすべて現地調理スタッフが作っています。本場の味を是非体験して下さい。
-----------------------------------------------------------------------------
北谷食堂4 北谷食堂5
北谷食堂8 北谷食堂6

<店舗解析>
価格:1品選んでバイキング 980円
長居:やや可
一人客:少ない
たばこ:ランチ時不可
男女比率:男3女7
無料サービス:バイキング
<店舗情報>
住所:中央区京橋3-2-8 キャセイビルB1
TEL:03-3243-6970
営業:17:00~23:00
(土)17:00~22:00
定休日:日祝日
個室:3室
[地図] [ランキング]
[動画で道案内] [動画でお店紹介]
北谷1 北谷2


[北谷食堂3号店 北谷ダイニング京橋店]の続きを読む
3/16オープン!沖縄三線でゆ~らりランチ。

う~みや1 う~みや2 う~みや3

八重洲仲通りからAMPMの路地を入り東京駅方向にいくと沖縄すろ~ふ~ど う~みやがある。

店内はインテリアを重視し民芸品などをうまくアレンジしてある。BGMには琉球音楽がかかり落ち着いてランチを楽しめる。「沖縄」のお店ということもあってか女性客に人気。

写真は、激辛の「タイ風カレー」。内容はタイカレー・ご飯・ミニゆし豆腐のスープ・サラダの4品。スープ風のタイカレーは激辛で、沖縄野菜のジャガイモ・竹の子入りで、ココナッツの風味がよい。ご飯には酢漬けのすっぱいミョウガとゴーヤがのっている。ミニゆし豆腐スープはまろやかな味わいで、お茶は花粉対策として人気のグァバ茶を使用しているのがうれしい。

ここの電話番号"03-3517-5008"は店内のメニューを見ると「さんごーいーな ごーや」とあり覚えやすいアイデアだ。

う~みや4 う~みや8 う~みや6

<店舗解析>
価格:タイ風カレー750円
長居:混雑時以外やや可
一人客:やや多い
男女比率:男3女7
たばこ:喫煙
無料サービス:なし

<店舗情報>
住所:中央区八重洲1-5-21B1F
TEL: 03-3517-5008
営業時間:ランチ/11:00~14:00
 午後平日/17:00~翌0:00(L.O.23:30)
 土日/17:00~22:00(L.O.21:30
定休日:無休
[地図] GOOGLEローカル NEW

う~みや9

エンターテーメント型ランチ。3種の食べ方がすごい。

桔梗屋1    桔梗屋2

永代通り、仲通り、さくら通り、中央通りで囲まれたエリア内の路地に「桔梗屋」がある。店内1階は4人掛けテーブルの並んだ20名程のスペースでやや暗め。

写真は、鰻をまぜて食べる「桔梗屋風ひつまぶし」の大盛り。内容は鰻ごはん・とろろ・ポテトサラダ・ゼリー・漬物・小鉢・だし汁の7品。混ぜご飯は美味しく、しかも大盛りは食べ応えがある。

メニューには書いていないが、お店の方に聞いたところ3通り味わえるようだ。

桔梗屋3    桔梗屋4

~ひつまぶしの3通りの味わい方~
 ① うなぎとご飯をまぜて味わう。
 ② 混ぜたご飯にとろろをかけて味わう。 ※好みに合わせて醤油で調整。
 ③ 熱々のだし汁をかけて味わう。

桔梗屋5  ②桔梗屋6  ③桔梗屋7

<店舗解析>
価格:「桔梗屋風ひつまぶし」 950円
長居:やや可
一人客:やや多い
男女比率:男7女3
たばこ:喫煙
無料サービス:ご飯大盛

<店舗情報>
住所:中央区日本橋2-2-15 共立ビル別館1F
TEL:03-3281-1228
営業時間:11:00~(L.O.14:00)
   17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:土・日・祝
[地図] ※航空写真は地図内の表示形式で切り替え

桔梗屋8

名古屋発、どて煮定食。破格の550円也!          [写真はクリックで拡大]

いわ田5  いわ田1    いわ田0


永代通りから八重洲仲通りに入り、1本目を右に行くと 2/15オープンの「いわ田」がある。ランチはまさに始まったばっかりで、知名度は少ない。

ここのスタイルは立ち呑み形式だがランチ時は、長椅子が用意され着席型とる。店内には、カントリー調の曲が流れ、スタッフはコック服をまとい清潔感のある感じ。

写真は、一番人気の名古屋の「どて煮定食」。あつあつで濃厚な味噌に、牛すじがじっくり煮込まれとても美味しい。定食の内容もバランスよく充実していて、550円とはかなりお得。

いわ田3  いわ田4

いわ田6

<店舗解析>
価格:「どて煮定食」550円
長居:不可
一人客:やや多い
たばこ:喫煙可
男女比率:男10女0
おかわり:ご飯

<店舗情報>
住所:中央区八重洲1-4-5
TEL:03-3273-5033
営業:11:30-14:00/17:00-23:00
(昼ラスト)13:30
[地図]
いわ田7

banner ←飲食店ランキングはココ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。